ナノマックスは代表が一級建築建築施工管理技士

会社代表がこの資格を保有している外壁塗装会社は、少ないと思います。

» 詳細を確認する

スタッフ全員が一級塗装技能士の資格を保有

ナノマックスは少数精鋭部隊です。下請けにも出さず協力会社に依頼もしない完全自社施工。

» 詳細を確認する

当然ですが建築免許は取得しております。

500万円までの外壁工事に建築免許は強制ではありませんが、免許を取得せずに運営をしている業者が多いのが実状です。

» 詳細を確認する

コミコミで50万と言った客寄せ広告に騙されてませんか?

畳み一枚貼り替えで2,000円~の客寄せチラシは見たことがあると思いますが、それと同じ原理です。騙されてはいけません。

» 詳細を確認する

ナノマックス株式会社とは、頑固な職人気質の外壁塗装会社です。

  はじめまして、ナノマックス株式会社代表の町田と申します
神戸で外壁塗装を始めて23年の月日が経ちました。
外壁塗装会社は、数多く存在しますが弊社は独自のこだわりを持っています。
それは、お客様に適正価格で高品質の工事を御提供することです。
そしてその為に様々な企業努力もしています。

もし、安かろう悪かろうの工事を求めておられるのでしたら
このページを閉じて頂いても結構です。
代表である私自身が質を下げてまで工事をしたいと思わないからです。



 

外壁塗装の一括見積サイトはご存知ですか?

一度はお目に掛かったことがあるかも知れません。
ネットで外壁塗装業者を探すとよく見る広告の事です。
このサイトは成功報酬でサイト運営者が工事代金の20%程度を搾取している事はご存知ですか?

100万の工事で20万円は一括見積サイトが抜いているのです。

当然、工事にしわ寄せが来ます。

工事業者は利益を出す為にあらゆる事をするでしょう。

あなたはこの事実を知ってしまったら一括見積サイトに参加している
外壁塗装業者は、本当に信頼出来るか疑問に感じ始めるでしょう。


ナノマックス株式会社は、外壁塗装一括見積サイトへは参加しておりません。お客様に負担を掛けさせた上に工事の質を下げざるを得なくなるからです。

一括見積もり業者が行う見積もりでは、概算見積もりになります。
見積もりは、必ず直接現地確認をする必要があります。
最終的な正式な見積もりと異なる話はよく聞きます。

安い金額で契約して後から高額な費用を請求する悪徳業者があるとも聞きます。

技術の高さと工事代金の安さは反比例させること。それがナノマックス株式会社の使命だと感じております。

本物の優良業者は一括見積もりには参加しません。

これは本当の話です。



ナノマックスは代表が一級建築施工管理技士
この資格は国家資格になります。




ちなみに株式会社ナノマックスの現地見積もりは一級建築施工管理技士である代表・町田が自らお伺いします。

現場を知らない営業マンを見積もりに伺わせ下請に丸投げの営業会社とは同じと考えないで下さい。

見積もりは、現場を知り尽くしたプロが本来行うべきです。

外壁塗装会社の現地見積もりに現場を知らない人間を送り込む会社は
要注意です。

現場を知らない、もしくはかじった程度の人間に正確な見積もりなど
取れるはずはありません。


コミコミで50万程度で出来るなんて謳っている神戸の外壁塗装業者


畳張替一枚2000円~と謳っている業者と同レベルです。
日本の法律では、客寄せの広告を規制する法律は御座いません。
悪徳業者の場合、安いからと電話して見積もりを取ると驚くほど高くなるように設定されています。


あなたは真正直な価格を掲示する外壁塗装業者と格安と謳いながら
実は相場より高い値段を掲示する業者。同じ値段ならどちらを選択しますか?

外壁塗装工事に正規な値段はありません。

あくまで相場です。

定価なんて無いのです。



スタッフ全員が一級塗装技能士を保有

ナノマックスは少数精鋭です。全て自社の職人を使い自社で工事を完結させます。
協力会社に依頼する事も御座いませんし、下請けに出す事など皆無です。

一流の塗装職人による完全自社施工であります。



建築免許は当然ですが取得しています

外壁塗装工事は500万円以上の工事の場合、免許取得は強制ではありません。

ですが、もし万が一工事で問題が発生した場合の責任は無免許の場合どうなりますか?
免許を取得している場合は営業停止など厳しい処分を受ける可能性があります。

無免許と免許取得業者では責任の重さが異なるのです。


意外と無免許業者どうかを調べずに外壁塗装工事を依頼してトラブルになるケースは多いです。

見積もりを取られる際には、必ず調べて欲しい項目であります。