外壁塗装の価格・相場

『外壁塗装の価格・相場』

外壁塗装に掛かる費用には「相場」という概念が固まっていないところがあります。

おおまかな塗料の相場などは判明していますが、これらに工事費用や諸経費などを含めると、「塗料の価格は安いのに、全体の費用が高くなっている」ということもあります。

そのため、こちらでは塗料の相場について紹介していきますが、外壁塗装全体の相場としては「曖昧なものになっている」ということを忘れないで下さい。

ナノマックス株式会社社長のこだわり

外壁塗装で使用される一般的な塗料については下記の4点プラスアルファとなっています。

  • アクリル系塗料
  • ウレタン系塗料
  • シリコン系塗料
  • フッ素系塗料
  • 断熱系塗料
  • 光触媒塗料

これらの6点が一般的な外壁塗装で使用される塗料となっています。

上記の4点と下記の2点を分けた理由としては、「選択される頻度」にあります。

上記の4点に比べて、下記の2点は平米単価が高額になっているために一般的な住居では使用されづらいということが挙げられます。

自宅兼事業所というように、自営業を営んでいる方は事業所と自宅が一緒になっているケースが見受けられますが、このような場合に下記に記載されている塗料を選ぶことが多いです。

まずはおおまかな各塗料の平米単価の相場について紹介します。

  • アクリル系塗料=1,000円~3,000円程度
  • ウレタン系塗料=1,500円~3,500円程度
  • シリコン系塗料=2,000円~4,500円程度
  • フッ素系塗料=3,000円~5,000円程度
  • 断熱系塗料=4,500円~6,000円程度
  • 光触媒塗料=4,500円~6,000円程度

あくまでも、おおまかに分けただけですが、大体の相場では上記のようになります。

ナノマックス株式会社社長のこだわり

ポイントとなるのはシリコン系塗料とフッ素系塗料の価格となっていて、耐用年数の関係からも、このどちらかを選ぶことが多くなっています。

こちらで紹介したのは、基本的に「外壁塗装に使われる塗料の平米単価あたりの相場」となっているので、これらの他にも人件費や工事費用などで大きく異なるために、複数の業者から相見積もりを出してもらって、十分に検討した上で依頼しなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加