2016年 1月 の投稿一覧

作品

2016/1/19

 

 

 

若い頃からカメラにこりまして、赤瀬川源平先生の薫陶を仰ぎ、はまりました。ここ10年ほどは仕事に忙殺され芸術的作品を撮るという衝動はなかなか、わいてきませんでした。しかしです。現場ての警備作業中に、それは突然やってきました。足場の鳶さんたちが揃って上を見上げる姿が面白く、ハイライトもすばらしく、ただ、スマホを構えたことを悟られればおじゃんです。かれらに背を向けカメラを起動、振り返りざまに切り撮らねば、シャッター音で悟られます。さらに保険でもう一枚。傑作が生まれました。どうぞ

今年も良い仕事させて頂きます。

2016/1/19  新年

2016年も、年明け早々、お客様から工事を御用命頂き、皆で足場を組んでおります。実にありがたいことです。心から感謝いたします。この感謝の気持ちを良い仕事を、さらに良い仕事にしてお返しいたします。

ナノマックス社の代表、町田が警備員を務めます。となりに控えますのは弊社の職長、行さんです。一級施工管理技師と一級塗装士が警備を務めます。ガードマンを雇う費用が無いのではありません。新しい現場で住民の皆様の出入りのたび、ご挨拶できます。これから1ヶ月あまりお世話になるのですから現場の責任者である我々が立ち、ご挨拶することが肝要かと思います。また、足場組み立ての時は騒音もあり近隣からの苦情も考えられます。もちろんご近所様に前もってご挨拶させていただいておりますが、過去の経験で苦情はまれにございます。責任者と話したいと言われました時、私たちが責任者です。とお話できます。昔話で恐縮ですが上のものを呼べと怒鳴られまして「誠に申し訳ございませんが私が、代表でして、これより上はございません」と申し上げましたことがございます。2日間立たせて頂きました。昼食は皆、食べに行かせましたが私は、この場の路肩に座り弁当を頂きました。足場の組立途中の現場に誰もいない。そんな危機管理のかけらも無い現場はいたしません。なにか、綺麗事がすぎるように感じられましたら申し訳ございません。しかし このとおりなのです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

IMG_1890-320x180