2018年 2月 の投稿一覧

新築の注文住宅でシックイを塗っています。

室内にシックイを塗っています。関西ペイント社のアレスシックイ。消臭機能、抗菌、抗ウィルス機能があります。普通は石膏ボードの上にクロスを貼るのですが、さすがに こだわりの注文住宅は違います。外壁は打ち放しコンクリート仕上げにフッ素クリアーの塗装、内部はシックイの塗料です。そのためにはボードとボードの継ぎ目、ビスの跡、無数にあるのですが、全てをパテ処理でフラットにします。また、ひび割れが入らないようにメッシュを貼り、2度パテ処理ののち、全体をしごきました。ここまでで3人の職人が3日がかりです。3人の職人は、この道、30年の熟練工で腕はピカイチです。あべのハルカス、グランフロント大阪の壁を仕上げたメンバーです。管理するのが一級建築施工管理技能士、管理技術者の私、ナノマックス代表の町田です。もともとのボードの写真は

ここに繰り返しパテ処理をしていきます。

すると どうでしょう

この段階で下地処理です。ここから養生、マスキングを行い、下塗り、中塗り、上塗りです。実に贅沢な仕様です。

シックイの中塗りです。これで十分、美しいのですが、抗菌機能をフルにいかすため、メーカーの仕様通りに上塗りをします。4時間の乾燥期間とカタログに書いてありますが、この際、1日、乾燥させましょう。経済効率を考えない、原価計算をしないのが私の生きる道です。美しさを求めるあまり、パテを全シゴキしてしまい下塗りが吸いに吸い込み、1階部で足りなくなりました。日曜日だというのにカンペさんの携帯に電話。月曜日、朝一に取りに行くので用意してとお願い。

朝、8時前にカンペへ到着。荷受け場から商品をいただきました。

現場では5人の一球塗装士たちが待っています。皆の段取りをうまくやるのが私の仕事です。

武庫之荘の現場です。

武庫之荘駅の北、すぐのとても立地の良いマンションです。19年前に大規模修繕工事をさせて頂き、再び、御用命頂きました。感動しています。私達の仕事を認めて頂いた証です。このマンションに再び、20年後、呼んで頂けますよう、全身全霊で工事に打ち込みます。その頃、私も相当な、高齢者です。今回の工事には息子も参加させています。鍛えて鍛えて、お客様の建物を徹底的に修繕する。品質、更に高品質。誰にも負けない高水準、好きで仕方ない仕事です。さらなる高みを目指します。oto@yahoo.iwakiwakimoto@yahoo.co.jp

今年も休みなしです。実にありがたいことです。

夙川の工事がほぼ出来上がりの段階たなりましたので次の現場の足場を組んでいます。阪急、武庫之荘駅から徒歩3分のマンションです。2つ連棟のマンションをひとつずつ、進めてまいります。切れ目なく工事させていただく幸せ、本当にありがたい事です。

ベランダのサッシ 雨仕舞い ここが弱点とは思いませんか?

夙川の工事現場でのことです。ベランダの手すり下のアルミの部材の継ぎ目から雨水が入り込む危険性がありました。オーナー様が気にされており、工事前の調査の段階ではテープを貼っておられました。

上の写真がジョイントカバーです。大手のハウスメーカーの立派な建物です。しかしカバーは無く、シール(コーキング)

されており、それが経年劣化で なくなり継ぎ目が露出し雨水が入る状態でした。構造体の木部を守るため、テーブを貼っておられました。

ご覧のようにシールは なくなっており 継ぎ目からは水が入り放題です。もともと建てたハウスメーカーがなぜ、既製品のジョイントカバーをつけなかったのか、なぜシールですませたのか、サッシ屋さんとも話ししましたが多分Rがきつくついており通常のジョイントカバーが はまらず取り寄せていたは工期に間に合わず、えい仕方がないってな やっつけで仕舞をつけたのでしょう。この笠木自体がハウスメーカーM社の仕様ですから もしカバーの在庫があったとしても手に入りません。では どうするか、つくればいいのです、もっと良いものを。そこでいつものように板金屋さんの小川さんの登場です。鉄を紙のように切りまるで折り紙のように思い通りの形を作ってしまう、どんな雨漏りもピタッと止めてしまう、ドクターXみたいに失敗しないのでドクターOと呼んでいる方に来ていただきました。

ガルバリウム鋼板のフッ素焼き付けです。鋼板の下でもシールされており鋼板の両サイドからのシールで2重になっています。さらにこの上からミッチャクロンという舶来のブランデー並みの価格の強力プライマーを塗り、2液のシリコンフレッシュ、日本ペイントで仕上げます。塗料による保護により両サイドのシールはさらに耐久力を増します。正直言いまして もはや頭がおかしいのではないかというほどの こだわりです。およそ商取引、経済活動、とは無縁のなんと言いますか、こだわりにブレーキが効かなくなります。とことん良い仕事、金儲けのために生まれたのではない、そんな感じです。では難しいコーナーはどのように仕舞をつけたか?次の写真をどうぞ

いかがでしょうか。サンテレビでCMを流している訪問販売のボッタクリ、リフォーム会社たちに外壁塗装を頼んでも このような精度の高い、工事は絶対にありません。