JR西宮駅、すぐ南で工事させて頂きました。

JR西宮駅と書いた自分が、どうもピンときません。昭和の私にとって、いつまでも国鉄 西宮駅が頭から離れません。35年前、結婚し、というよりも、結婚して頂きました。どういうことかと申しますと、それくらい、こちらが追いかけたという意味です。結婚当初、住んでいたのが西宮市松原町の文化住宅です。その目から鼻のところにあるマンションを工事させて頂きました。タイル部分には浸透性撥水剤、吹き付け部分には日本ペイントの看板商品であるパーフェクトトップで仕上げさせて頂きました。毎日、現場で遠い昔の事、思い出しました。当時のまま、文化住宅が残っているのには少し感動しました。今週、結婚35年を迎えます。4人の息子も大人になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です