休みなしです。実にありがたいことです。

2016/2/14

 

 

休みなしです。実にありがたいことです。

若い頃、勤めていた頃は日曜出勤が嫌でした。どうして皆が休みの日に働かされるのか、そんな感じです。年が明け1月というのに平日は大規模修繕工事、日・祝は工場内の工事に行かせて頂いております。つくづく ありがたいことだなあと思います。この仕事についたのも世の中のためになる仕事がしたいという気持ちからです。世の中の皆様が私に休みを与えないほど私たちを必要としてくださっているのです。心から感謝いたします。働かされる、と お仕事させていただく。考えようで まるでサカサマです。その差は出来上がりにも必ず出ます。工業団地の会社様からの お仕事は工場内部の隙間風をなくすこと、としてガルバの屋根の修繕と省エネ、遮熱塗装です。遮熱塗料の工事の時はサーモメーターで、その実力をブログでお見せいたします。

 

IMG_2138

 

作品

2016/1/19

 

 

 

若い頃からカメラにこりまして、赤瀬川源平先生の薫陶を仰ぎ、はまりました。ここ10年ほどは仕事に忙殺され芸術的作品を撮るという衝動はなかなか、わいてきませんでした。しかしです。現場ての警備作業中に、それは突然やってきました。足場の鳶さんたちが揃って上を見上げる姿が面白く、ハイライトもすばらしく、ただ、スマホを構えたことを悟られればおじゃんです。かれらに背を向けカメラを起動、振り返りざまに切り撮らねば、シャッター音で悟られます。さらに保険でもう一枚。傑作が生まれました。どうぞ

今年も良い仕事させて頂きます。

2016/1/19  新年

2016年も、年明け早々、お客様から工事を御用命頂き、皆で足場を組んでおります。実にありがたいことです。心から感謝いたします。この感謝の気持ちを良い仕事を、さらに良い仕事にしてお返しいたします。

ナノマックス社の代表、町田が警備員を務めます。となりに控えますのは弊社の職長、行さんです。一級施工管理技師と一級塗装士が警備を務めます。ガードマンを雇う費用が無いのではありません。新しい現場で住民の皆様の出入りのたび、ご挨拶できます。これから1ヶ月あまりお世話になるのですから現場の責任者である我々が立ち、ご挨拶することが肝要かと思います。また、足場組み立ての時は騒音もあり近隣からの苦情も考えられます。もちろんご近所様に前もってご挨拶させていただいておりますが、過去の経験で苦情はまれにございます。責任者と話したいと言われました時、私たちが責任者です。とお話できます。昔話で恐縮ですが上のものを呼べと怒鳴られまして「誠に申し訳ございませんが私が、代表でして、これより上はございません」と申し上げましたことがございます。2日間立たせて頂きました。昼食は皆、食べに行かせましたが私は、この場の路肩に座り弁当を頂きました。足場の組立途中の現場に誰もいない。そんな危機管理のかけらも無い現場はいたしません。なにか、綺麗事がすぎるように感じられましたら申し訳ございません。しかし このとおりなのです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

IMG_1890-320x180

屋根の塗装 雨水が内部に侵入

 

 

 

こちらが工事後 ↓

螻区ケ2-150x150

壁と屋根の金物の取り合いに大きな亀裂があり雨水が内部に侵入していました。そこにシーリングをすれば雨水の侵入は止まります。金物をめくり新しい金物で完全な屋根工事をしてさし上げました。ご覧のように仕上がりました。施主様には事後報告。これは私の独断でやりましたので追加料金など一切頂きません。と施主様には申し上げました。利益を追求するのが目的ですがサービスにて。

芦屋でマンションの塗装工事

ここは芦屋の呉川町で宮川の川沿いの5階建てです。

自分撮りというものを子供に教えられ使用しております。

職人の皆が一生懸命、働いているのにブログ用にシャッターを押してと言うのは失礼ですので。

後ろに立つのはリーダーの行さん、私の右腕です。私が彼の右腕かも知れません。どの現場にも同じメンバーがやってきます。人の入れ替わりがありません。ベストメンバーで工事させていただいております。

神戸の住吉でマンションの外壁塗装工事

神戸の住吉にあるマンションを工事させていただいております。

みんな、国家資格の一級塗装士です。建築業界では卓越した技を持つ職人が取り合いになっています。一流の腕を持つ、職人は東京にまで高額の賃金で流れていっています。弊社は株式会社ながら家族的経営で、このような飛びっきりの熟練工がおります。彼らのキャリアは驚くべきものです。JAXA宇宙航空研究開発機構の塗装で6ヶ月種子島で暮らした、行さん《中央、前列》、グランフロント大阪の新築工事に参加し白井さん《左、前列》、谷坂さん《後、中央》このような業界の中でバリバリの腕を持つ職人さんたちと工事させていただいております。私自身、これだけの花形役者さんを集まって下さることが出来ることに心から感謝しています。超一流の職人集団が工務店やゼネコンの価格よりとびきりリーズナブルな価格で最高水準の工事を提供させていただきます。おそるべき良心的な職人集団がおります。

伊丹でマンションの外壁塗装工事

伊丹でマンションの外壁塗装工事をさせていただいております。1階が自転車屋さんが入っておられるビルですので足場を飛ばし店舗入り口には足場が無いように組みました。

壁と手すりの金網の感覚は10㎝ほどです。どうやって壁を塗るのか、手を突っ込んで塗るしかありません。かといって普通のローラーは入りません。

ご覧ください。このミニローラーを!! 幅3㎝です。

このサイズで丁寧に塗りますと大変な手間です。平米あたり 何円と見積にはかかせていただくのですが、この作業を下塗り、中塗り、上塗りと3工程塗らせていただきまして1000円台の平米単価です。

塗装だけではありません。防水工事で雨漏りを止めるのです。

 

本日の現場です。お客様の屋根には天窓が6箇所あります。陽の光が部屋内に取り込まれ、実に快適な環境でお暮らしになれます。しかし天窓、トップライトにはデメリットが2つあります。ひとつは雨漏りします。かなりの確率です。夏には部屋内が非常に暑くなります。

天窓、トップライト

屋根にのぼり

瓦をめくると こんなです。

防水し板金で覆います。

完成。

次は遮熱塗装。屋根材は最強の水谷ペイント「快適サーモ」

 

 

なかなか言い出せなくて悩んでおりましたが勇気を出してお願いしました。お客様との記念撮影。無理なお願いをしまして申し訳ございませんでした。

 

心より感謝いたします。

塗装だけでは雨漏りは止まりません。弊社は塗装工事と防水工事の県知事許可をいただいております。

 

 

屋根の遮熱塗料 ガルバリウム鋼板の塗装の巻

今回のお客様の屋根はガルバリウムでした。雨の日は高圧水洗にかぎります。前日からの雨で藻や汚れが浮いて除去しやすいのです。しかし雨の日の屋根の上は実にすべります。HONDA製エンジンのケルヒャーのガンは実にパワフルで両手でないと支えきれません。

黄色いヒモは私の命綱です。屋根の塗装は下地の清掃、ケレンが最も重要です。砂、ゴミの上から高価な遮熱塗料を塗る訳にはいきません。水谷ペイント社の快適サーモSiを採用しました。他社の遮熱も以前、使いましたが、さすが水谷ペイントの この塗料は すごみがあります。肌で感じます。私の履いている地下足袋から伝わる温度が、あきらかに下がります。

 

 

 

 

二枚目・三枚目の写真は下塗りの上になされた中塗、上塗りの画像です。空の色をご覧下さい。中塗りは夕方の空の色です。職人は3人。上塗りは昼間の空の色です。3人とは、ちがう職人です。施主様に屋根に上がって頂く訳にはいきません。メーカーの仕様書通り、きっちり3回塗り濡らしていただいた証拠写真です。細かいことが気になる僕の悪いクセ。今回は塗装前の下地へのこだわりです。

外壁の高圧洗浄

 

足場が出来ましたら外壁の高圧洗浄です。ホンダのガソリンエンジンを積んだケルヒャーと電気式のリョービの最高機種の併用です。通常は足場にシートをかけて外に水が飛び出さないようにしますが、それでは写真が撮れません。シートなしで水洗いをしました。道行く人々に迷惑にならぬよう私が周囲に注意をはらいます。あえて雨の日を選びました。雨の日に水がかかったと文句を言われる方はいなと思います。もちろん どなたにも跳ね返りの水はかけません。私が見張り 人が来れば 作業をこまめにストップ。

1月の水洗は正月気分まで吹き飛びます

この日の大阪市門真市は最低気温0度でした。

外壁高圧高圧洗浄がなん平米と御見積書にはあります。私は外壁でなくても見積に入っていなくても、受水槽でも なんでも折角の機会なので すべて 洗浄します。こんな汚れを見過ごすことなどで来ません!!